GOLDY 犬柄刺繍 インテリアショップ Dog embroidery interior goods shop
↑トップに戻る →English  →Germany  →ショップのご案内 →ご注文の手引き →お問い合せ
Goldy




日本エアデール協会
Hisanao Kikutake

当社主催によるオリジナルナイフの実演展示販売及びプラッキング講習を
名古屋・東京・大阪・北海道・九州を中心に定期開催しています。
開催日程等に関しては、下記のスケジュールにてご確認下さい。
ナイフの正しい使用方法による犬種別プラッキング方法のご指導を
行い、ご家庭でもご自分で手入れが出来る状態にと考えています。
家庭犬でも、「本場英国の様なテリアらしいテリアに・・・」をモットーに
活動を行っています。

《プラッキングについて》
⇒プラッキングは、バリカンやハサミを使わずに専用のナイフを使って
 毛を抜く方法です。
 毛を抜く際に、決して犬に痛みを与えずに毛の根元から数本ずつ
 抜き、全体的に姿を作っていく技法です。
 プラッキングを行うサイクルは、理想は1・2週間に1回であり、
 最低でも1ヶ月に1回となります。


 プラッキング技法習得は、センスが必要となりますが手先が器用な方で、初級レベルで
 平均3〜5年はかかります。
 プラッキングは、なかなか取得難しい技法です。
 誤った方法でプラッキングをされていると、犬が悲鳴を上げ痛がり皮膚を痛める原因となります。
 プラッキングで特に難しい部分は、顔の作りやベリーショート部分のお尻や首部分と全体の
 バランス良く整えながらプラッキングする事です。

 我が家のテリア達は、毎週欠かさず約5〜6時間かけてプラッキングを行っております。
 私事ではありますが、月約30頭前後のテリア達のプラッキングを行っており・・・
 既にプラッキング歴約30年以上・・・
 プラッキングに対して、常に拘りを持ち自ら研究し続けています。
 私自身、プラッキングに関しては、彫刻の様な巧みの技の様に感じます。。。
             <エアデールテリアの週一間隔プラッキング>

   ・・・レイクやワイアー・ウエルシュに比べ、エアデールはやはり手入れが大変
     我が家のスティーブは、プラッキング後、1週間経つと・・・毛が増えボサボサした
     雰囲気になります・・・
            <レイクランドテリアの週一間隔プラッキング>

   ・・・レイクランドテリアは、プラッキングで毛が少しでも切れると色が抜ける毛質・・・
     常にプラッキングに関しては、慎重に行っています。。。
     エアデールやワイアー・ウエルッシュとは毛の質が違っている。。。。
     レイクランドテリアの顔の作りに関しては、私なりに拘りがあり・・・・・
     レイクランドテリアやケリーブルーテリアの様な独特の顔が私はたまらなく好き・・・・
     我が家のグラントもスティーブ同様に、、プラッキング後1週間経つと・・・毛が増え
     ボサボサした雰囲気になります・・・

         <プラッキングのBefore&After>




既にエアデールテリアを飼われている方や、剛毛テリア全般に興味がある方、ワイアーヘアードフォックステリア・ ウエルッシュテリア・スコッチテリア・ノーフォークテリア・レークランドテリア・アイリッシュテリア・シーリハムテリア・ケアーンテリア・ウェルシュテリア・レイクランドテリア・アイリッシュソフトコーテッドウィートンテリア等を飼われている方で、トリミングでお困りの方々などお気軽にご連絡下さい。

剛毛テリア種は、脂性でとても皮膚が凄く弱い種類です。
一般のトリミングサロンで誤ったトリミングで、ある年齢に達した時点で慢性皮膚病となって
いる事は多々あります。
昔は、テリアは特殊犬と言われ一般で飼う事が難しい種類でした。
食事から日々の手入れなど、他の犬種とは全く異なります。
テリアのプラッキングの必要性に関しては、単なるショーの為だけではなく特殊な体質のテリアを
健康的に保つ為、本場英国で長年に渡って研究された技法だと私は思います。

≪テリアのプラッキングの必要性≫
下記の写真は、当初トリミングサロンで誤った方法により発症した皮膚病です・・・・
僕の方で慎重にプラッキングし、長い月日をかけて修復した記録です・・・・
健康的な皮膚と毛質に戻すことは、決して簡単ではありません。
今も、僕の方で札幌や関西の数頭のテリア達の修復を行っています。

●何も知らずお店に任せ5年間バリカンを・・・・・・


●大手サロンに数ヶ月トリミングに出されていた・・が・・・
 大阪の病院でも誤った治療を・・・・・


●プラッキングの必要性を感じるかは、オーナーさんご自身の判断で決まります。
 プラッキング可能なお店でも、背中以外のお尻や耳・顔・喉部分など技術的に難しい所を
 ハサミやバリカンを使用している店が多いのが殆どです!!



≪プラッキングナイフのMrテリ吉ナイフのご紹介≫
プラッキングナイフに関しては、アメリカ製のピアソやドイツ製のマーズなどあります。
ナイフによって使用方法が異なり、毛が切れやすいタイプもございます。
ナイフは使い慣れるまで数年は要します。
当社オリジナルの「Mrテリ吉ナイフ」は、初めての方にも使用出来るように工夫しております。
欧米のナイフを使っていたら、当社のナイフの良さが実感できるかと思います。
現在、国内&ヨーロッパで正しい使用方法による実演宣伝販売を行っています。
宜しければ、下記のページをご覧下さい。。。
      

遠くドイツでも、当社のプラッキングナイフ「Mrテリ吉ナイフ」が使用されています。


 ※テリアをプラッキングする際に必要道具・・・・・レイキングナイフ・プラッキングナイフ
                              テリアパット etc
■■■■テリアトリミング講習会(定期開催/インドア)■■■■
 ・・・・・只今、当社主催のテリアプラッキング講習会を定期開催しております。
 
◆九州地区「Mr.テリ吉の個別指導型プラッキング講習」◆
  常備受け付けております。
  個別指導型講習の為、ご希望の際にはご一報下さい。
  場所:北九州市八幡西区        /(室内)

◆名古屋地区「第52回/Mr.テリ吉のナイフの実演販売及びプラッキング講習in名古屋」◆
   <開催日>・・・・  2015年  8月 2日 ( 9:00〜18:30)
  場所:名古屋市南区本地通3丁目8−1 2F/(室内)
 ※ご都合の良い時間帯にご参加下さい。

◆大阪地区 「第27回/Mr.テリ吉のナイフの実演販売及びプラッキング講習In大阪」◆
   <開催日>・・・・  2015年  8月 1日 (10:00〜18:00)
  場所:大阪府高石市・・・・・・/(室内)
 ※ご都合の良い時間帯にご参加下さい。

◆北海道地区「第10回/Mr.テリ吉のナイフの実演展示販売及びプラッキング講習In北海道」◆
      <開催日>・・・・  2015年  9月27日 ( 9:00〜18:30)
  場所:北海道旭川市神楽岡2条4丁目3−9 2F/(室内)
 ※ご都合の良い時間帯にご参加下さい。

◆東京地区「第24回/Mr.テリ吉のナイフの実演展示販売及びプラッキング講習In東京」◆
      <開催日>・・・・  2015年 7月19日 (10:00〜18:30)
  場所:埼玉県三郷市三郷2−11−15 2F/(室内)
 ※ご都合の良い時間帯にご参加下さい。

◆ミュンヘン地区「第3回/Mr.テリ吉のナイフの実演展示販売及びプラッキング講習Inドイツ」◆
      <開催日>・・・・  2015年・・・・ (11:00〜17:00)
  場所:ドイツ・ミュンヘン市・・・・・・/(室内)
 ※ご都合の良い時間帯にご参加下さい。

※当社主催の講習会情報は、下記「テリアプラッキング情報」のページにてご確認下さい。
       

■■■■■■ 九州地区のイベント風景 ■■■■■■
【2010年春のプラッキング講習会風景】

【2009年秋のプラッキング講習会風景】
 
【2009年春のプラッキング講習会風景】・・当日雨天の為、急遽会場を自社トリミング部屋
 

【2008年秋のプラッキング講習会風景】
  

【2007年秋のプラッキング講習会風景】
  
【2007年春のプラッキング講習会風景】

【2006年秋のプラッキング講習会風景】

■■■■■■ 名古屋でのイベント風景 (定期開催中)■■■■■■

■■■■■■ 関東でのイベント風景 ■■■■■■

■■■■■■ ドイツ・ミュンヘンでのイベント風景 (TV出演)■■■■■■

■■■■■■ いろんなテリア種のプラッキング ■■■■■■


→当イベントに関する お問合せ
  担当 菊竹 久尚  
TEL 093-617-7851
FAX 093-617-7960
ブログ http://goldyshop.blog122.fc2.com/
■我が家の3代目エアデールテリアのジャスティン
ナイフと指だけで行う僕の拘りのプラッキング・・・・

■我が家のレイクランドテリアのグラント

page top
 
copyright goldy all rights reserved